R+house(アールプラスハウス)川口東

『プライバシーと日当たりの確保の両立を考え抜いた住まい』

子育ておしゃれパッシブ・自然

               

お客様は新たに開発された分譲地をご購入されました。複数分譲されているため購入された土地の隣地にもまた家が建つことも十分想定されました。密接して建物が建つことを想定してどうやったら家族のプライバシーを保つのか?そしてみんなのくつろぎのスペースを造るのか?大きな課題でした。アトリエ建築家がまず考えたのはリビング・ダイニングは2階に配置、そしてリビングからもダイニングからもアクセスできる外空間(テラス)を中心に持ってきたのです。リビングもダイニングもテラススペースから自然光が気持ちよく室内に降り注ぎます。そしてテラスの外側にはルーバーを設置して外からの視線を遮りました。視線を遮りながらも風通しを確保できるのがルーバーの良さです。プライバシーを保ちながら建物の中にこんなに快適な半外の空間を造りだすことが出来るなんて目からうろこでした!と語るのはお施主様でした。理想の住宅ですね。

実例写真

R+houseとは
建築家がデザイン無駄なコストを削減耐震性・省エネ性を重視安心の保証とメンテナンス
家づくりの進め方
資金計画いい家の選び方土地探しのコツR+houseの流れ
カクイホームの家づくり
カクイホームの家づくり
実例・お客様の声
建築実例お客様の声よくあるご質問
イベント情報
現地見学会(構造・意匠)賢い家づくり勉強会FP勉強会その他のイベントイベント参加申し込み
資料で勉強したい方
資料請求
会社概要・お問い合わせ
会社概要個人情報保護方針お問い合わせブログ

R+house(アールプラスハウス)